短期カウンセリングのすすめ

短期間での解決を目指すブリーフ・セラピーのなかのナラティヴ・セラピーを中心にご紹介します

短期間での解決を目指すブリーフ・セラピー

短期間での解決を目指すブリーフ・セラピーをご紹介します。
特に電話でのカウンセリングに有効な、ブリーフ・セラピーの中のナラティヴ・セラピーに軸足を置いてブリーフ・セラピーをご紹介します。


ブリーフ・セラピーでは、その中でも特にナラティヴ・セラピーでは新たな人生の物語を語りながら作っていきます。カウンセリングをご希望される人は、人生が行き詰った人です。その行き止まりから、新たな人生の物語を語りながら作っていきます。


今までの自分の生き方のストーリーを、脱構築していきます。今までの生き方を抜け出して、新たな生き方を構築するのです。


ナラティヴ・セラピーは正確には語りのセラピーです。けっしてストーリーのセラピーではありません。語りは結果が決まっていませんが、ストーリーは決まっています。


神経症やノイローゼに苦しむ人は、出来上がってしまったストーリーに苦しんでいる人です。そのストーリーを語りにより変えていきます。そのときに問題をこころの外に出します。話を書きかえていきます。否定的な話を、前向きな話に書きかえていくのです。その前向きさの中に、生きていくのです。


今までの人生のストーリーには、語られていない部分もあります。語られた部分だけが、表面に現れています。


さらに述べます。